ダイエット再び!!

いつも、ダイエットを挫折してしまう、真下です。

そんな意志の弱い真下に、強力な援軍が現れました。

今流行りのウェアラブル端末を使った健康管理システムです。

※仕事上でお付き合いのある大同生命様の新たな取り組みの1つです。

どんな内容か、以下に簡単にご紹介します。

①万歩計としての機能→ウェアラブル端末を身に着けて歩くだけで

 自動でグラフ化されます。※体重は、自分で入力します。

f:id:wa1:20170715160052p:plain

 

健康診断書のデータを取り込む事により、将来予測される健康リスクが提示されます。

f:id:wa1:20170715154821p:plain

 

例えば真下の糖尿病リスクを見てみましょう。

運動をして痩せると、こんな感じで発症リスクが下がる事を教えてくれます。

f:id:wa1:20170715155813p:plain

 

次に、運動を習慣化した場合は、こんな感じでリスクが下がります。

f:id:wa1:20170715181717p:plain

 

減量と、運動の習慣化、両方実施するとこんな感じです。

f:id:wa1:20170715181734p:plain

 

これで、普通の人は運動が習慣化するような行動変容がおきそうですね。

しかし、飽きっぽい真下はこれでも続かない可能性が大です・・・。

そこは、さすが大同生命様、そんな事はお見通しです。

そんな真下でも飽きないように、定期的にイベントが開催されるようです。f:id:wa1:20170715175724p:plain

 

順位付けされると、血が騒ぐものがあります。その割には、順位が低いですが・・・

f:id:wa1:20170715175716p:plain

 

結果によっては、ポイントがもらえたりする事も・・・!(^^)!

ポイントがたまると、以下のような商品と交換もできます。

f:id:wa1:20170715175708p:plain

これは、真下でも続きそうですね。

その他に、スマホ用アプリケーションの方では、歩数以外に以下のようなデータを見ることができます。

①リアルタイムの心拍数(脈拍数)

②脂肪燃焼ゾーン

③消費カロリー

④こころバランス(リラックス・エキサイト)

⑤睡眠(睡眠時間中のレム睡眠とノンレム睡眠の時間割り合い)

※上記①~⑤はスマホからフェイスブックに直接上げるしか、公開できる手段がなさそうなので、フェイスブックに直接アップさせてもらいますm(__)m

ウェアラブル端末は、まずは、社長の自分が試しで使っているのですが、うちリハスタッフには、健康で長く働き続けてもらいたいので、近日中にスタッフにも福利厚生の一環として導入しようかと考えています。※あくまで、スタッフの同意を得てからになりますが・・・(^-^;

本当に、時代は進んでいますね。理学療法士としても、利用者様の健康をサポートする企業の社長としても、アンテナを高く保ち、利用者様にとって最適なサービスを提供できるよう環境を整えていきたいと思います。※利用者様にも良さそうですよね!!

 

 

 

 

 

 

 

『第3回』症例検討会開催

ひさしぶりのブログ更新になります。

昨日は、職員研修の一環としての症例検討会を開催しました。

※竹君、堀野君、重松君が中心となって今年からスタートさせてくれた企画で今回が3回目の開催となります。

今回のテーマは、『抑うつ状態の利用者様に対して』です。

講師は、新人理学療法士の市川君が務めてくれました。

内容は、こんな感じです。

①症例紹介

②ご利用までの経緯:以前までの生活

③ご利用までの経緯:去年の出来事

④ご利用までの経緯:去年から今年にかけて

⑤ご利用までの経緯:利用開始

⑥ご利用者様のサービスご利用時の様子の概要

⑦グループワーク:今回の症例のご利用者様に対する接し方と予測できる結果

⑧グループワーク:デイサービスとしてできる環境設定

⑨グループワーク:今回の症例のご利用者様のゴール設定

⑩上手くいかなかったアプローチ

⑪上手くいったアプローチ

⑫現在までの経過

どうですか、盛りだくさんですね。

新人でありながら立派に講師を務めあげた市川君に感謝です。

準備も含め発表する事自体も、もちろん大変な事ですが、自分の上手くいかなかったエピソードも盛り込んで話をしてくれたその『勇気』にまた、『感謝』です。

人間、上手くいった事は話したくなるものですが、上手くいってない事は、なかなか話せるものではありません。

できれば、隠しておきたいというのが正直な気持ちではないでしょうか。

その葛藤を乗り越え、他のスタッフの前で堂々と発表し、グループワークを通して他のスタッフからもらったアドバイスに対して、『参考になりました』と素直にいえるそのメンタリティ、身贔屓かもしれませんが、素敵すぎます!!

今回を機会に、1人でも多くのスタッフが、日頃仕事をする中で上手くいっていることと上手くいっていない事を、他のスタッフの前で発表するようになっていってくれるといいなと考えています。

もちろん、セラピストだけでなく、相談員、介護職員、看護職員、ケアマネージャーと多職種が発表できるのが理想です。

ちなみに、症例検討会を行う事で得られる副次的な効果は、

下記のような効果があると自分は考えています。

【症例検討会を行う事で得られる副次的な効果】

 個人が持っている優れた『暗黙知』を他のスタッフへ伝達し共有できる

 〇発表者の取り組み発表

  発表者の暗黙知→他のスタッフへ伝達

 〇グループワーク

  グループ内メンバーでの暗黙知の共有

 〇グループで出た回答の全体発表

  他のグループ及び発表者への暗黙知の伝達

 

うちリハグループで働いていると、いつのまにか優秀なビジネスパーソンになってしまうという仕掛け、仕組み、取り組みをいくつ用意できるが、自分の役割(ミッション)なのかなと最近は良く思います。

発表者の市川君、企画・調整してくれたスタッフ、参加してくれたスタッフ、みなさんお疲れさまでした。

昨日よりも今日、今日よりも明日、少しずつでもみんなで一緒に成長して、利用者様にいいサービスを提供していきましょう!!

 

発表者の市川理学療法士

f:id:wa1:20170715131315j:plain

グループワーク等の様子

f:id:wa1:20170715131247j:plain

f:id:wa1:20170715131308j:plain

f:id:wa1:20170715131320j:plain

f:id:wa1:20170715131324j:plain

f:id:wa1:20170715131329j:plain

 

社長、筋肉痛になる

昨日、業務終了後に、

うちリハスタッフと

フットサルをやってきました。

↓その様子はこちら

f:id:wa1:20170211192732j:plain

f:id:wa1:20170211192740j:plain

f:id:wa1:20170211192747j:plain

f:id:wa1:20170211192756j:plain

f:id:wa1:20170211192803j:plain

f:id:wa1:20170211192813j:plain

f:id:wa1:20170211192819j:plain

今回のフットサルは、

重松理学療法士がしっかりとした

『企画書』まで上げて企画してくれた

イベントです。!(^^)!

自分を含めて17名の参加でした。

(男性12名・女性5名)

自分もただ1人のover40として、

怪我をしない程度に頑張って

動きました(^_^)/

運動するって気分転換にもなって、

やはりいいですね!!

ご利用者様に『運動習慣』の大切さを

伝えるのであれば、

まずは、自分自身が『運動習慣』を

身に付けていないと説得力が無いなと

思った、本日筋肉痛の社長でした(笑)

 

 

2月8日

本日、2月8日は株式会社和一の創立記念日です。

ちょうど5年前の今日、株式会社和一を法人登記しました。

※ちなみにデイサービスの開業は、平成24年6月1日です。

ご利用者様、ケアマネージャー様、スタッフ、家族、友人、知人、関係業者様等、様々な方の力を借りて、なんとかここまでやってこれました。

5年・・・長かったような早かったような(+_+)

社長として未熟な自分を支えて下さる全ての方々に『感謝』です。

これからも、初心を忘れずに頑張っていきます。

皆様、株式会社和一を今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

重大発表!!

早いもので、もう2月になりました。

介護福祉士国家試験は終了し、あとは合格発表を待つのみとなりました。

(当法人からは3名が受験しました)

次は今月26日に控える、理学療法士国家試験です。泣いても笑っても、もう1ヶ月を切ったので、最後のひとふんばり、うちリハの受験生は頑張って欲しいと思います。

前回のブログでご報告した通り、自分も今月26日、深谷シティハーフマラソンを走って陰ながら応援させて頂くつもりです。ちなみに、近況ですが、なんとか制限時間内には走り切れる感じにはなってきました。・・・が、メタボ体型は変わらず(+_+)

少しは、シェイプした身体でマラソンのスタートラインにつきたいと思います。

 

業務の方では、いよいよ来月1日に、小倉施設長、青木副施設長の下、本畠店(旧川本町)がオープンします。

更に新たな取り組みとしては、原郷店の施設長だった櫛渕理学療法士に、ケアマネージャー業務にチャレンジしてもらいます。小池ケアマネージャーと二人三脚で頑張ってもらいたいと思います。

そして、ここからが重大発表です!!

スタッフばかりにチャレンジさせて、自分がチャレンジしないのは不公平かなと考え、今年は自分もチャレンジします。

 

それは、↓です。

f:id:wa1:20170204102104j:plain

・・・???

何?何のテキスト?って感じかも知れませんが、何だと思います?

答えは、

社会保険労務士のテキストです!!

そう、『真下和貴』は今年8月の第4日曜日に行われる社会保険労務士試験を受験し、合格を目指します!!

なぜ、社会保険労務士かというと、一言で言えばそれは、『職員の働きやすい職場を作りたいから』です。残業時間に制限を設けようという国の動きに対して、大手の企業は労働環境の整備にいち早く取り組み始めています。(ヤフーは、週休3日制を一部導入するみたいですよね(^_^;))

そんななかで、うちリハも含めて、医療・福祉の分野は労働条件や労働環境の整備が遅れているように感じます。

なので、『働きやすい職場を作る』為に必要不可欠な、労働基準法関連のプロフェッショナルである社会保険労務士の勉強をしようと思った訳です。

何も資格取得まで目指さなくても、社会保険労務士の先生と顧問契約を結べばいいのでは?という意見もあると思いますが、『従業員を守る』部分を人任せにはしたくないなという自分のエゴもあり、今回、資格取得を目指す事にしました。(^_^)

ちなみに、社会保険労務士の合格率は、

平成22年度 8.6%←86じゃないですよ、小数点入ってます

平成23年度 7.2%

平成24年度 7.0%

平成25年度 5.4%

平成26年度 9.3%

平成27年度 2.6%←ほとんど落ちてます*1

平成28年度 4.4%

・・・(-_-)

ま、まあ、頑張ってみますよ。(+_+)

ひそかに受験して、合格してからアウトプットする方もいると思いますが、自分の場合宣言してしまって自分にプレッシャーをかけて自分を追い込んで、逃げ場をなくして、やらざるを得ない環境を作っていかないとやれないタイプなので、今回もアウトプットしちゃいました。

頑張ります!!

 

*1:+_+

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。しばらくぶりのブログ更新になります。

今年は、3月に深谷市の畠山(旧川本町)にリハビリ特化型デイサービスの4店舗目を開設致します。皆様、新店舗の方もよろしくお願い致します。m(__)m

そして、この新店舗開設に伴い、新卒のスタッフも今回は5名内定を出しました。4月から入職してもらうのですが、その前に一つ、重大な関門が・・・。

それは、2月26日(日)に開催される理学療法士国家試験です。

この国家試験に無事、受験者(既卒生含む)が合格してもらえるよう、自分も何かできる事はないかと考え、願掛けをする事にしました。

名付けて、・・・願掛けマラソン!!

 国家試験同日に開催される『ふかやシティハーフマラソン』の10㎞部門に、無謀にもエントリーしてみました。

なぜ無謀か、それは、以下に答えがあります。

本日の社長のステータス(平成29年1月7日現在)

身長164㎝ 体重:68.2㎏ BМI:25.3(肥満度1)

体脂肪率25.4%

・・・完全なメタボ体型(+_+)

みなさん見ましたか、箱根駅伝あのスリムな体型。あれこそが、マラソンをする人のボディ。それに引き替え43歳の、わたくしめのボディは、↑ な感じ・・・。

今のところ、完走できる自信がありません。

※開始後40分:5.2㎞・開始後80分:10㎞

上記での足切りがあります(-_-;)

だからこその願掛け、だからこそのチャレンジです!!

介護福祉士の受験をするスタッフもいるので、試験に挑む全てのスタッフが合格できるようマラソンを完走したいと思います(^_^)/

こんな記事がありました、みなさんはどう思いますか?

おはようございます。本日も朝から散歩をしたものの、

目標体重まで程遠い、真下です。

本日の社長のステータス(平成28年7月27日現在)

目標体重:60㎏(あと9.6㎏)

体重:69.6㎏ 今日のBМI:25.9(肥満度1)

 

今朝方、少し前の記事ですが、こんな記事を見つけました。

みなさんはどう感じますか?

看護教育の「パラダイムシフト」が必要 | 医療経営CBnewsマネジメント

地域包括ケアシステムの担い手を増やしていく為の、1つのやり方かも知れませんね。